2014/12/3(水) N.U. 5thアルバム発売!!
『風が強く吹く日に』
SBR-1012 全8曲

【N.U. Official Siteに戻る】

2019年07月05日

N. 今世で出会えて良かった人列伝

3B049C1D-DD15-45D5-AD41-7FDB0A3C45E8.png
炭竃智弘


彼との出会いが無かったら僕らの船は今も同じように荒波に立ち向かっていられただろうか?もしかしたら何処かの島で安息を求めていたかもしれない。それほどに大きな出会いだった。



亮平(荒幡亮平くん、N.U.初期から演奏にアレンジに尽力してくれた大切な弟みたいな存在。今はアリーナクラスでも演奏する程にプレイヤー、アレンジャーとして大成功中!頑張れ亮平!活躍が嬉しいぜ(๑˃̵ᴗ˂̵))が事務所に所属しそれまで通りにお願いするのが難しくなっていた時期、僕がギターサポートさせてもらってる岩切愛子から進言されたのがキッカケ。


多分、炭竃くんN.U.に合うと思うよ


何をやってる人で
何をやって来た人で
どんな演奏する人で
どんなアレンジする人なのか?



全く知らないまま彼がサポートでピアノを弾くというワンマンライブがあり下北沢へ観に行った。それはホンマに衝撃的なライブだった。炭竃くんの演奏に釘付けになった。僕はピアノの上手い下手は良く分からない。というか元々聴くときは演奏に対して「上手い下手」に興味がないタイプ。伝わってくる熱量というか空気感というか、簡単に言うと「サブイボ出るかどうか」が全て。



炭竃くんのあの夜の演奏はサブイボ出まくった。客席で声を上げてしまうほどに。ピアノの音が踊ってたんよね。この人しかいないって直感で思った。ライブ後にご挨拶させてもらったものの、直ぐに声を掛けるのは余りにも節操ないかな〜と思いその日は連絡先すら聞かずに帰宅した。



帰りの電車でも炭竃くんのプレイは熱を帯び続け翌朝「やっぱりこの人しかいない」と思い愛子に連絡先を教えてもらい電話した。



昨日ライブに伺った庭瀬ですが僕がやってるN.U.のニューアルバムでアレンジしてもらえませんか?



「風が強く吹く日に」の制作が決まっていて当初はアレンジャーさんも決まってた。出資者の方からご紹介頂いたので新たな出会いに身を任せてみようと腹を括ってたつもりだったけど、、、何とか炭竃くんをねじ込めないか?と思い猪突猛進で連絡してみた。炭竃くんは二つ返事で答えてくれた。



僕で良ければ是非♪



僕はこの時点でも炭竃作品を一曲も聴いた事がない状態で、チームにも半ば強引にねじ込んだから今思えば段取りゼロのホンマ無茶苦茶な進め方したな〜(笑)。でも、逆も然りで炭竃くんもN.U.の情報ゼロの中でましてや我々の演奏すら聴いた事ない状況で快諾してくれたってのは、、、お互いどうかしてる人同士なんやろうねww


その後は皆んなの知ってる通り秀逸なアレンジと共にまさかのベーシストでもありN.U.colorを共に組む事になりアンコールボーイとなりww、、、かけがえのない存在となりました。



あの日あの時あの場所で
君に会えなかったら
僕らはいつまでも見知らぬ二人のまま



人の出会いは面白い。ラブストーリーは突然に、やね〜♪ N.U.に関わると出世するというジンクスを亮平が作ってくれた(笑)。炭竃くんもこの2〜3年の内に世の中の人に知れ渡るアレンジャーになると僕は確信してます。もう既にかなりの売れっ子さんやけどね!身体に気を付けて頑張って欲しい!


先日40歳のバースデーをお祝いしたら、、、39歳やった(笑)。ステキなサンキューの年になりますように〜♪


そんな炭竃くんが9/28(土)@磯子公会堂でグランドピアノを弾いてくれる事になった。去年から開催しているホールワンマンシリーズ、当初からサポートをお願いしたい思いはもちろんありつつ、グッと我慢して来たので念願のホールで共演になる。2020年を目指す中でターニングポイントになるであろう磯子公会堂で炭竃くんと共に演奏出来るのも何かのご縁やと思う。残り2ヶ月半、前日までは数字と戦いつつ、当日は全身を炭竃くんの演奏に預けて思いっきり歌いたい。



今世で出会えて良かったと思う人列伝
第一弾は炭竃くんのご紹介でした〜♪


改めて誕生日おめでとう!
羽ばたいちゃって〜♪


718A8F60-1AF8-4DEF-A231-B9346B21FF56.jpg16EA180A-BD5A-4EF0-90E0-615FE6A19331.jpg04AC5A3B-7E9F-4ECA-86C2-B143B28050A3.jpg


ホンマ天才やわww



posted by N.U. at 12:27| ■ニワセウダイヤリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月01日

N. 人の繋がりって会ってる回数や距離じゃないよね

C8BA1BDC-52CD-472F-85E8-F58392CD0011.jpg
金沢AZ Gスタジオ


数年振りに金沢でワンマンライブが実現。
沢山の方々にご尽力頂いて開催出来ました。
何となく歌いたい曲を選んではみたものの
ステージで歌いたい曲を歌いたいタイミングで
何曲歌ったかな?
路上ライブの延長線にあるような
自由なワンマンライブとなりました(๑˃̵ᴗ˂̵)
駆け付けてくれた皆さま、ありがとうございました!


36206B16-D381-4E7D-9C03-6BD2E23BC01C.jpg
金沢AZの千田さん、マサヒロさんと!

初めてAZでワンマンさせてもらったのが10年くらい前かな?打ち上げにも参加して下さって沢山お話しして頂いた。時が流れても変わらず応援してもらえるって本当に有難いです。
また必ず帰って来ます!



DD00E496-4FB8-45B9-BA71-5C3E980415A1.jpg
夜はNOEL fusionにて優主催のキズナウタ初日


この日に向けて優はじめ金沢のミュージシャンやスタッフのみんなが時間と熱量を注いで作ってくれた一日。全員が同じ方向向いてるのが素晴らしかった。優の20周年を祝うべく全力で歌わせて頂きました!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここまで書いて、、、横浜戻って来ちゃったww



日曜日も盛り沢山でした♪

0DE5E732-1C23-4841-8171-4ABFD7E41C43.jpg
「ひよこのうた 」がお陰様で大好評♪
優のひよこ隊のクオリティー上がってたし(笑)。



021C6BEE-FBDA-4284-9A38-AE13A247B5B3.jpg
バラード多めの選曲でしたがラストは宇田さんハンドマイクでノリノリやったし♪
歌いたい届けたい曲をしっかり演奏出来た充足感に包まれた。


からか?



6CF7608B-FC25-4FEC-A415-C6BB3C0EA8FF.jpg
アンコール前にはすっかり出来上がった庭瀬さん。
ほろよいでベロベロでした。



F661EE68-EB70-408C-B864-8C0096F9FF18.jpg
というのも金沢の音楽シーンを牽引するロックバンドA(c)のライブが素晴らし過ぎてお酒も進む進む!Vo.宗司くんと!マジで素晴らしかった!
金沢、横浜でツーマンを!と盛り上がったので実現する日を楽しみにしてて下さい♪



二泊三日の金沢遠征、ホンマあっという間に終わってしまった。沢山の再会が嬉しかった。滅多に行けないN.U.なのに、こんなにも想いを重ねてくれる人がいてくれて、、、有難くて幸せで、音楽って良いな〜って改めて感じた金沢ツアーとなりました。



お会い出来た皆さま、ありがとうございました!
またライブで会える日を楽しみにしてます♪
優はじめイベントに関わって準備に後片付けに奔走してくれたスタッフの皆さま、頭の下がる思いでした、、、本当にありがとうございました(T ^ T)


そして主催の優、20周年おめでとう!
貴重な日にN.U.を呼んでくれてありがとう!
これからも末永く宜しくお願いします(๑˃̵ᴗ˂̵)
あの日、出会えた事に心から感謝してます♪



60B7115B-3543-476F-A1EF-35500F1A9E00.jpg

posted by N.U. at 11:10| ■ニワセウダイヤリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

N. 鷺沼の中心で愛を歌った日

3721E590-BBFC-4FC2-AB96-AF0268D2C666.jpg
フレル鷺沼に初上陸


平日の夕方から2ステージ歌わせて頂きました。
去年独立してからフリーライブ出来る場所を模索してて色んな方にご挨拶して来た。そんな中で川崎の方から「応援するよ!」と言って頂きミューザなどフリーライブに声を掛けてもらえる様になった。ホンマ有難いです。先日のフレル鷺沼もその流れで初上陸となりました。


音楽関係の人が沢山住んでるエリアみたいで色んな人から「鷺沼でやるの?」って連絡来た。↑の看板をライブ数日前から置いてくれてたみたいで写メ届くほどでした(笑)。嬉しかったな〜♪



17時〜の1部はお仕事終わりで駆けつけるには早いだろうな〜って思ってたけど、ダッシュで駆け付けてくれた方が沢山いてくれて、これまた有り難かった。リハーサルの時点で人垣が出来てたのも、観に来てくれた皆んながいてくれたからこそ。1部、2部共にいつも通り楽しくビシッと音楽して、お陰様で初めての出会いや久しぶりの再会にも恵まれて「やって良かったな〜」と帰路に着いた。


いつものようにツイッターで報告がてらライブの事を呟いてたら、、、ウオールにTAKUMAのツイートが上がって来た。何やらN.U.の事を書いてくれてるみたいだったので詳しく見てみたら、、、涙が出そうなほど感動した。



それは鷺沼でのN.U.ライブを偶然観てくれた女子高生の呟きを拾ってくれたものだった。

C5264373-7E88-46E0-A547-A43BFFED277D.jpg

TAKUMAがこのツイートを見つけてくれたようで

それは恐らくN.U.というアコースティックデュオで僕の親友なんです

という内容のツイートをしてくれてた。
大袈裟に聞こえるかもしれないけど、SNSでこんなに感動したのは初めて。音楽が届いてた事はもちろん嬉しかったけど、、、まだ名も無き我々の音楽を聴いてわざわざ呟いてくれる人がいた事、それを拾ってわざわざ呟いてくれる友がいる事、聴きに来てくれたファンの皆んながいてくれたからこそ立ち止まりやすく新たな出会いが生まれたという事、しかも平日の早い時間で皆んな何かしら予定をやりくりして駆け付けてくれてるという事、目に見える出来事の向こうに僕から気が付けない所で同じように音楽が届いてるのかも?と感じられた事、そして最後に、、、こんな素敵な幸せの連鎖が母が住んでた頃の最寄駅で起きたという事、、、全ては偶然じゃなく、いくつもの道が重なってあるべくして起きた出来事のように思えた。


今までやって来た事は間違ってないよ


って優しく抱きしめられたような気持ちになり、、、感動が止まらなかった。ずっと向かい風の先頭に立って走ってると立ち止まりそうになったり投げ出しそうになる日もある。そんな自分の弱さをそっと優しく包み込んでくれる様な夢みたいな出来事でした。ちょっと最近余りにも色んな事が起き過ぎて疲弊してた事もあり、改めて音楽の素晴らしさというか、初期衝動的な音楽の喜びを再認識出来て報われたし救われた。



誰のために?
何のために?
という次元を超えて
媚びず
退かず
顧みず
驕らず
妬まず
狼狽えず
流されず
惑わされず
今に感謝して


改めて腹くくれた。
楽しい時間や場所を少しでも多く皆んなと共有出来るように、良い曲書いて良いライブしてもっともっと甘い蜜たるN.U.になれるように頑張ります。あの女子高生に、いつも応援してくれてる皆んなに「自慢のN.U.」と思ってもらえる様に♪


金沢行き新幹線待ちの東京駅ホームより愛を込めて

2019.6.28
庭瀬幸一郎




posted by N.U. at 08:06| ■ニワセウダイヤリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【N.U. Official Siteに戻る】





N.U. Pod Castはこちら!