2014/12/3(水) N.U. 5thアルバム発売!!
『風が強く吹く日に』
SBR-1012 全8曲

【N.U. Official Siteに戻る】

2019年08月16日

N. 台風も配信も全部必然だったのかも

終戦記念日

自分という人間に何か伝えられるモノがあるはずもなく、今日という日も粛々と自分の事を進めてた。N.U.の事もあれば別件の事もある。お昼にずっと気になってた宇和島のおばちゃんにLINEした。



僕が宇和島で過ごした5年、たった5年やのにとてつもなく色濃く思い出深い5年やった。母が慕っていたおばちゃんがいて、その家の長女は僕と、次女が弟と同級生という事もあり当時は大変お世話になり、宇和島を離れてからも大学時代ツーリングクラブの仲間と四国一周した際は泊めてもらったりした。愛南町へお邪魔する機会をもらってからは事あるごとに寄らせてもらい近況報告してた。母の事が報告した時、おばちゃんはこんな風に僕の知らない母の話を聞かせてくれた。



最後に話したのは幸ちゃんのお母さんが無くなる半年くらい前やと思うんやけど、おばちゃん癌になってしもてな、その事を心配してくれて、おばちゃん自分の事ばっかり話てしもたから、、、幸ちゃんのお母さん一言も自分の事言わんかったんよ。。。それが申し訳なくてな、、。



おばちゃんは母の話を聞いてあげられなかった事を悔いていた。うちの母ひ自分の兄妹はもちろん息子の僕にも何も言わず逝ったので当然話すはずも無いんやけど、、、そんな風に思ってくれるおばちゃんの事が有難かった。本当に優しいおばちゃんやった。


愛南町に行くプロジェクトは基本、僕はギターサポートとしてだったにも関わらず体調が良い時はコンサートに足を運んでくれた。一昨年の夏はおばちゃんの家でライブさせてもらった。NHKの取材も入り、それはそれは喜んでくれてた。お家には沢山のお客さんが集まってくれた。全部おばちゃんの声掛けによるもの。いつも気にかけてくれてた。



今夜は戸塚フリーライブが台風の影響で中止になり急遽、スタジオから生配信した。1時間の配信を終え、アンコールで「LOVE」を歌おうとした時、僕の携帯に電話がかかって来た。昼にLINEしたおばちゃんから。僕は気が気じゃなかったけど、その時点で終える訳にもいかず「LOVE」を歌い配信終了してから折り返した。出たのはおじちゃんやった。



受話器越しに聞こえる嗚咽
おばちゃん、死んじゃったんよ
先月息を引き取ってな
寂しゅうて毎晩飲んどるわ



スタジオの階段でただただおっちゃんの話を聞いてた。頭が真っ白になった。また1人大切な人が旅立った。年齢的にはうちの母よりも上だったからきっと70台後半、ご家族に看取られて幸せな人生だったんやと思う。そう思いたい。10月にサポートとして愛南町に行く。去年の10月はホールコンサート後にメンバーみんなでおばちゃん家にお邪魔して小一時間お茶を頂いた。愛子も愛介さんも炭竃くんも「ステキなおばちゃんやね」って言ってくれたのが嬉しかった。今年もおばちゃんに会いに行くつもりやったけど、、、お線香をあげにお邪魔しようと思う。


終戦記念日の今日、おばちゃんの他界を知ったのは偶然とは思えない。そしてツイキャス最後に電話がかかって来て、その最後の最後に歌ったのが「LOVE」だったのも偶然と思えない。N.U.が売れるのを楽しみにしてくれてた人がどんどんいなくなって行く。



悲しさ、寂しさよりも悔しさ情けなさに締め付けられる。力が欲しい、数字が欲しい。思うがままに書くと決めてるので読んでくれた方に心配させてしまうかもしれないけど安心して下さい。急にこんな風に思ってる訳ではなく、母の逝去以降ずっと常に頭にある事なので。おばちゃんの事で久しぶりに表立っただけなので。


力も数字もない自分が腹立たしい。悔しさを埋めるには結果しかない。良い曲書いて良いライブして、加えて何かしら露出して行ける糸口を見つける。出来る事、思いつく事全部試してみる。まだまだやれてない事山のようにあるし。まだまだ可能性は無限大、と信じ切って走り抜きます。



いつも応援してくれる皆んなに感謝の気持ちを込めて、今の僕を作ってくれた1人、宇和島のおばちゃんの話を書かせてもらいました。



明日もいつも通りの「LOVE」歌います
posted by N.U. at 01:30| ■ニワセウダイヤリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【N.U. Official Siteに戻る】





N.U. Pod Castはこちら!