2014/12/3(水) N.U. 5thアルバム発売!!
『風が強く吹く日に』
SBR-1012 全8曲

【N.U. Official Siteに戻る】

2018年11月30日

N. 怒涛の11月を振り返って

96961F53-E099-4A00-A225-9F47D64713CD.jpg
11月最後のライブは初めての北参道GRAPES


98歳のスタインウェイの存在感たるや!ステージの半分を埋め尽くしてた。まだまだ本調子では無いものの久しぶりに宇田さんの声と重ねて歌えた。何処が歌えて何処は無理なのか?分からないまま本番にのぞんだから瞬間瞬間でギリギリ切り替えながら歌ってた。スリリング極まりなく楽しさも極まりなくww ハンドマイクも有難し!



タイトルに「11月を振り返って」的に書いたけど、、、いっか(笑)!怒涛の、怒涛の、忘れられない月になった事は間違いない。今後のN.U.を左右するような「試された月」やった。乗り越えられたのか、ダメだったのか、、、答えは未来に待ってるんやろうね。楽しみに進んで行こうと、結果を拾いに行こうと思ってます。



今年の中盤くらいから「このままじゃダメ感」が物凄くあって、それは漠然とし過ぎていて、そんな自分を嘲笑うかのようにライブは毎回楽しくて幸せで、その濃度が高まれば高まるほど焦りも募って行った。自分にもっと種を蒔かないと、、、



2908C088-C570-42F6-A176-E83CCC5992D5.jpg


って事で人生初の歌舞伎を観劇して来た。平日の夕方にも関わらずソールドアウト、ご年配のご婦人で溢れかえってた。歌舞伎の知識が全く無い状態で観たから正直何のこっちや分からない部分も多々あったけど、海老蔵さん始めステージの上で演じる方々や演奏の方々の熱量はハンパなく楽しむにはそれで充分やった。


ステージに立つ演者の何倍もの人がスタッフとして動いてた。関係者だけで100人以上いたはず、もっとかも。一つの事を進めるのにどれだけの人が関わり、費用もかかり、それをある意味一手に背負うセンターの気概を感じた。


歌舞伎を観たから良い曲が生まれるなんて思ってないけど、違うジャンルのエンターテイメントに触れるって大切やな〜と改めて実感。僕らは沢山の人にCDを聴いて欲しい、ライブに駆け付けて欲しいと思って活動してる。カスカスの自分を観たいって思うはずがない。


満ち足りた甘い蜜であり続けたいな。


師走を前に良き脳内リフレッシュでした。
いよいよ今年も残り1ヶ月、N.U.color は新譜リリースを控えてるしN.U.はバンドワンマン!ソロとしてもワンマン決めたし、、、楽しみつつ吸収しつつな最後の1ヶ月にしたいな。風邪が流行ってるから皆さまくれぐれも体調には気を付けて!僕はスーパーマンなので大丈夫なのですww
posted by N.U. at 22:47| ■ニワセウダイヤリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【N.U. Official Siteに戻る】





N.U. Pod Castはこちら!