2014/12/3(水) N.U. 5thアルバム発売!!
『風が強く吹く日に』
SBR-1012 全8曲

【N.U. Official Siteに戻る】

2018年11月25日

U. 心からのありがとうを。


今年最後の大阪、名古屋ツアー

そこで自分自身まさかと信じられないことが起こってしまった。

初日、茨木なかちよカフェさんでの2部の公演中に声に違和感を感じているうちに、どんどん出しづらくなりました。

実は1曲目から予兆はあって…

いつも通りの感覚で声を出しているのに、実際の声はイメージとは違うピッチになっていて…

幸いタカリンがパーカッションで居てくれたことで状況としては歌に集中させてもらえたから、微調整しながら歌えてた。

でも中盤からはきっと会場のみんなも気づく程になってたね。たぶん後半ひ歌を楽しむことができなかったと思うけど、なんとか本編だけは歌いきりたかったので、精一杯で歌いました。

庭瀬も気づいていたはずやけど、本編は僕の思うようにさせてくれました。

アンコールの途中で庭瀬からのストップが入ら、このままだと声帯を戻すことができなくなる可能性もあったので、悔しくて申し訳なかったけどライブを終えさせてもらいました。

みんな、とっても温かくて…その気持ちがとっても嬉しかったです。

その夜、僕以外のチームで深夜までミーティングをしてくれました。

続く土日の公演をどうするか?

全力で回復に努力しても恐らく僕が歌うことは無理だろうという状況。その中で、来てくれるお客さん、ファンのみんなにとって、どれが一番楽しんでもらえる内容になるのか?

庭瀬もタカリンもスタッフも僕の声、体調のことを考慮に入れつつ、来てくれるみんなのことを第一に考えて意見をぶつけ合い、結果、僕が出演しない方がいいだろうという事になりました。

その後、庭瀬さんから連絡が。

一日も早く回復させるため土日は出演せずに先に横浜へ戻って欲しいと。


本当なら気持ちよく打ち上げをしたいはずの時間を僕のせいで台無しにしてしまい、、その時間でチームが必死に考えて考えて出してくれた結論。


僕は受け入れました。


一旦は。

出してくれた結論は全てその通りで、それが最善の方法ってことは分かってた。頭ではね。

声の出ない俺がただステージに立ってるだけじゃ、「こんなのN.U.じゃない」って思わせたり、いることで逆に楽しめず辛い気持ちにさせてしまうかもしれない。

そんなことを考えながら、頭の中で自分を納得させようと頑張りました。

でも、無理やった。

帰るなんて。。


必死で代替え案を考え、無事にとは言えないけど何とかこのツアーを無事に終えようと踏ん張ってる三人…

たまたま大阪にいて、帰る日をずらしてN.U.のために急遽助っ人で参加してくれることになった炭竃くん…

そして、

ライブやファンクラブイベントを楽しみにしてくれているファンのみんな…


そんなみんなを置いたまま俺だけ先に横浜へ帰るなんて、どうしてもできなかった。


そんな卑怯な奴が2020年に神奈川県民大ホールで歌うなんて夢、叶えれる訳がないよ。



わがままを承知で深夜、チームへ「出たい」想いを伝えつつ、もちろん喉以外の体は大丈夫!ってことが前提だと思ったので、夜間診療してくれる病院を調べて診てもらいました。4時頃だったかな^_^;

とても親切な先生、看護師さんで!肺炎やインフルエンザでないことを確認してくれました。さらに喉のことを気遣っていろんな薬を追加で出してくれました。熱もなく体調的には問題ないことを確認できたので、朝イチで三人へ伝えました。

100%僕のわがままだったけど、みんな理解してくれました。そして「それならこうしよう!ああしよう!あれがいる!これを買おう!」って…


ほんま凄いチームです。

最強です!


会場の大阪S.O.Raのみなさんも僕らの希望を全て受け入れ、急遽の変更のまた変更^_^;にも素晴らしい対応を取ってくれました。


N.U.は本当に人に恵まれてる!

ファンにも!

ツイッターやメッセージで心配してくれるみんなも!仲間も!

とっても有り難くて、誇らしい気持ちなりました。

最高に自慢のバンドです。


迎えた土曜のワンマンはめちゃ盛り上がり、最強救世主〜!炭竃くんの素晴らしいプレイ!そしてみんなが沢山歌ってくれたおかげで、最高のライブになりました!僕も精一杯歌った!心でー!!


歌えない悔しさ、情けなさ、申し訳ないって気持ちはあっという間にどこかへ吹っ飛んでました。歌えなくてもN.U.でいることができました。


ファンクラブイベントも楽しかった〜

タカリンが名古屋のライブが弾丸で帰ってきてくれたーー!!タカリンが到着した時の歓声は今日イチだったかもーっ?!

僕は筆談でしたが^_^;みんなと心と心で会話ができたようで…嬉しかったなぁ。楽しんでくれたみんなに心から感謝します!


たくさんの人に心配と迷惑をかけたけど、やっぱり出演させてもらって良かったです。


ありがとう。


ありがとう!!



この素晴らしい時間はあくまで支えてくれたみんなのお陰!僕は一日も早く喉を治して、N.U.として最高の歌を届けるのが一番だということもわかってます。全力で回復に努めます。


そして、庭瀬さん

めちゃくちゃ大変な思いをさせてしまったね。

でも改めて…凄い男が僕の相方なんだと思った。

これが逆なら俺はここまではできなかった。そんな相方の凄さ、自分の足りなさ、それを突きつけられたツアーでもありました。




今は、僕らは名古屋へ向かっています。


名古屋も大阪と同様に、僕は演奏のみで参加させてもらいます。名古屋も内容の変更になってしまいますが、今出来る精一杯の最高の時間にしますので!良かったら来て欲しいです。

声は出ないけど心は満タンで届けます!!!


これからもN.U.をよろしくお願いします!!

posted by N.U. at 10:41| ■ニワセウダイヤリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【N.U. Official Siteに戻る】





N.U. Pod Castはこちら!