2014/12/3(水) N.U. 5thアルバム発売!!
『風が強く吹く日に』
SBR-1012 全8曲

【N.U. Official Siteに戻る】

2018年09月07日

N. 宣言通り!

ブログあーっぷ!


どうしても手軽なFacebookでの更新が多くなる今日この頃。先ずは北海道での大地震で被災された方に微力ながらエールを送りたいです。初めて北海道に行ったのはN.U.として。当時メジャーで大きな仕掛けの中で動いていて訳もわからず色んな人にご挨拶回って、住み込みで連日路上ライブして少しずつ現地の応援してくれる人が増えて行った。今も変わらず繋がってくれてる関係者、ファンの方もいてくれる大切な土地。僕のSNSに、そんな大切な人たちの悲痛な想いが上がって来る度に胸が締め付けられる。断水、停電、日常を取り戻すにはしばらく時間を要すると思います。どうか気持ちを強く持って欲しい。一緒に乗り越えていきたいと横浜の地から想いを寄せてます。



今年は異常な頻度で大災害が襲って来る。西日本豪雨災害、大阪高槻茨木での地震、過去最大級の台風、各地でまだ日常を取り戻せてない方々が沢山いる現実。本当に胸が締め付けられる。同時に今の自分の日常がいかに奇跡的なモノかを思い知らされる。阪神大震災、東日本大震災でも感じた悲しみが同時多発で起きている。関東だけ大きな地震が来ていないけど、そんな都合の良い話は恐らくないはず。きっと近い将来、現実として受け止める日が来るんやと思う。



悲観的な考えではなく「その日」がいつ来てもいいように日々を大切に過ごさねばという想いにかられる。上手く行かないことの方が多いけど、蛇口ひねれば水は出るしお風呂もシャワーも浴びれるしご飯も食べれるし、当たり前の日常に感謝しないとな〜って改めて思う。


昨夜、お風呂に浸かりながら音楽との向き合い方を考えてた。


なーーんの知識も技術も経験も無かった僕らが「想い」だけで飛び込んだ音楽の世界。この19年間、出会ったミュージシャン達はその全てを持ってて僕らからしたら遥か上の世界に住んでると感じる人達ばかりだった。が、この19年間でその多くの人達は最前線からいなくなった。それぞれに理由があるんやと思う。何でこの人たちが売れてないの?って人たちがこの世界を去って行くのも沢山見てきた。そんな中でN.U.が19年間変わらず、一度も休まず、走り続けられているのは正に奇跡としか言いようがない。何故今も走り続けられてるのか?我ながら不思議に思う。


父の逝去、メジャー契約切れ、母の急逝、足を止める理由は挙げればキリが無い。でも止めなかった。それは根性論とかやる気とかのレベルではなくて音楽の神様に



まだ続けなさい



って言ってもらえてる様な感覚。そして音楽に携わってる時間が楽しくて仕方ない今です。そんな精神構造に育ててくれた両親や友人、関係者の方々やファンのみんなに心から感謝してます。



楽しい気持ち


に勝るモノなし!それを伝えられる自分でありたい、楽しんでもらえる自分たちでありたい。長くなっちゃったけど、、、繋がってくれてるみんなにありがとう!って事が伝われば幸いです!
posted by N.U. at 10:55| ■ニワセウダイヤリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【N.U. Official Siteに戻る】





N.U. Pod Castはこちら!