2014/12/3(水) N.U. 5thアルバム発売!!
『風が強く吹く日に』
SBR-1012 全8曲

【N.U. Official Siteに戻る】

2019年10月24日

N. 講演

本日は神奈川区役所主催の「ボイストレーニング&話し方講座」の講師として去年ホールワンマンを開催させてもらった【かなっくホール】の会議室にお邪魔して来た。

CEC81031-3935-430C-A6B1-4AAEF9F7F195.jpg

参加者は区役所の広報やチラシのみ。参加資格は神奈川区民のみ。にも関わらず当初の定員をあっという間にオーバーし、追加募集したもののそれもあっという間に定員に達したそうで、、、ボイストレーニングの需要に驚いた。しかも参加者の8〜9割がシニア世代、講演後に

先生に教えてもらうには何処へ行けば良いのかしら〜?もっと歌が上手くなりたいのよね〜!

と声をかけて下さったご婦人はなんと御歳85歳!次86になるのよ〜♪と元気はつらつ!ステキなご婦人やったな〜♪

これまで小学校、中学校、高校、役所、企業のキャリアアップ教育メニューなど、オファーを頂き何度か講演させてもらった。定期開催となった磯子区での講演の噂を聞き今回の神奈川区に繋がった。僕がやる講演は台本が無い(笑)。ライブのMCに近いかな〜♪参加されてる方々と作って行くスタイル。今日は1回目が20数名、2回目が30名弱、計50名強の講演となった。1回90分なので飽きられない様に話すには台本が邪魔になる。やってる内容はざっとこんな感じ!

⭐︎声が出るメカニズム
ー声帯について
ー共鳴腔について
ー呼吸吸気について
⭐︎音程が作られるメカニズム
ー関連筋肉について
ー当て所、方向、息のスピードと量について
⭐︎枯れない発声のメカニズム
ー支えについて
ー声帯の閉鎖について
ー息との連動について
⭐︎舌根の重要性
ー鍛え方について
ー練習方あれこれ
⭐︎伝わる歌について

こうやって書き出すと固いイメージ持つかも?ですが、だいたいこんな内容をフランクにやり取りしながら進めて行きます。小学生に対してもアラ90thのシニアの方にも講演のやり方は同じ!難しい言葉はなるべく避けて取っ付きやすく、なるべく分かりやすく、もちろん楽しく!

9016E514-E295-4470-A5D0-CE026F4DEC43.jpg

僕自身、元々めちゃくちゃ発声が悪くライブの度に声を枯らしてたN.U.初期がある。裏声(ファルセット)が出せなくて悩んだ。メカニズムを教えてもらう機会に恵まれず、ただただ自己流で歌ってた。幸か不幸かデビューするも売れず、インディーズで活動し始めた頃にボイストレーニングスクールの横浜校責任者としてお誘いを受けたのが確か2011年末。当時ボイストレーニングに関して全く知識が無いにも関わらず、持ち前の無謀さでww 責任者のオファーを受け、そこから猛勉強したけど形になるのに約1年半くらいはかかった。気が付けば丸8年レッスンの業界で仕事させてもらって沢山の経験をさせてもらい、知識と技術のバランスが整って来た頃を見計らう様に多方面からオファーが増えて来た。何かの啓示?って感じ。お陰様で講演は大好評、今日も2度とも講演後にレッスンオファーを頂き嬉しかった。

で、これを機に正式に講演やレッスンオファーを受けて行こうかと思ってます。個人レッスン、団体レッスン、企業キャリアアップ教育のメニューなど、これまでやって来た内容+ご希望に添いつつ、、、ご指導ご要望あれば馳せ参じます♪

もちろんお仕事として幅を広げたいという想いはありつつ、

声を整える =   心身を整える

僕の中ではこの2つはイコールで、実際僕がこの数年間ほとんど風邪を引いてないという、、、自分で言うのもなんですが、なかなかなスケジュールの中で体調が維持出来ているのは紛れもなく日々声を整えているからに他ならない気がしてます。そして、その方法論(知識)を他の誰かと共有する事でその人の喜びになるのがこんなに嬉しい事か!と今日改めて知る事が出来た。

僕の持ってる知識はほぼ教えてもらったり、文献から学んだり、現場で知ったり、自分の経験から理解したり、、、僕が生み出したメソッドなんてほぼゼロに近い。だからこそ惜しげもなく全てお伝え出来れば!と思ってます。もしご興味有れば

niwasekouichirou@gmail.com

までご連絡頂ければ幸いです♪
個人、団体、企業様、どなたでも大丈夫です。


これまでN.U.と他の事を分けて考えてた。N.U.だけで過ごせなくなってから負い目や引け目を感じた時期もあった。が、今はむしろN.U.だけで過ごせなくなった事に感謝してる。あの悔しさがあったからこそ「何でもやってやる精神」で知らない世界に飛び込めたし、そのお陰で掛け替えない出会いが沢山あり、今の知識や技術や人脈を得る事が出来た。講演で出会えた方が磯子公会堂に足を運んでくれたり、、、って考えると境界線なんて無いんよね。わざわざ線を引いてたのは僕自身の弱さからだったんだと今は思う。


人生に無駄な事なし!


と信じて楽しい未来を作りたいな〜♪
大学時代、実は教職課程を履修してたものの不真面目さから諦めた教壇の道、、、ひょんな所から戻って来た感ww 人生どこでどうなるかなんて分からんわ〜♪あの悔しくて恥ずかしくて絶対に知られたくなかった日々が、今の自分にステキな未来を想像させてくれようとは、、。


人に感謝
出会いに感謝
音楽に感謝


って事で本日は自宅作業!
別の新プロジェクトに向けて新たなソフトウェアと格闘しております。前だけ向いて走ってると、大変な事は確かに多いけどその倍毎日がオモロイww 俺のガソリンは「オモロそう!」なんかも。こんな性格に育ててくれた両親と仲間に感謝!
posted by N.U. at 23:07| ■ニワセウダイヤリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月20日

N. ひなた結成20周年大成功!

大大大成功!



朝イチ新幹線で長岡へ

実はN.U.も出演オファーもらってました。
「希望の光」
を一緒に歌って欲しい、、、と。

とっても有難かったんやけど、、、ファンの方々の事を思うと「ひなた」だけのステージを観たいんちゃうかな〜?って思って。そしたら2人から

大丈夫です!Rafveryとさとちんも出るんで!って(笑)。なら!って事で喜んで歌わせていただく事に。お客さんとして客席で観つつ出番になったら歌わせてもらおうと思ってて、何時入りしたら良いか聞こうと思って連絡したらまたまたぴろんから連絡したら、演出上ギターの出捌けが割とあって進行どうするか迷ってる、と。

N. ローディー的な動きしよっか?
P.良いんですかー?

即決(笑)。って事で朝イチ新幹線で長岡入りしました。リハーサルからスタッフとして入って舞台周りのお手伝い。ホールコンサート、回を重ねてる中ではあるけど今回は1500席の大きな会場、インディーズで開催出来るアーティストが全国見渡して何組いるのか?って規模。スタッフの人数もハンパなく、撮影でカメラが7台、スチール撮影も数人、舞台監督さん音響さん照明さん含めたら数十人!直近で見れてめっちゃ勉強になった。

聞いてた通りギターの出入りが割とあって黒子に徹してなるべく目立たないようにしようと準備してたんやけど、、、本番直前のギター回線チェックを任されステージに上がる事に!なるべく目立たないようギター弾いてたんやけど、、、割とバレてたみたいww 客席見る余裕無かったからどんな感じやったんか分からんけど、、、本番直前に失礼しました(>_<)

60C5EB3D-17D1-4DC0-BA85-6F5C47180081.jpg
本番始まってからは圧巻やった
ホンマいつも通りのひなたがそこに居て
まぁ楽しそうな事!
袖で見てて嬉しいやらグッと来るやら


BCD98F0F-BF33-4D96-830A-083D2DE1B71C.jpg
満席の会場、嬉しかったやろうなぁ
ひなたファンの皆んなは誇らしかったやろうなぁ
我ごとの様に嬉しかったし
心の底から尊敬したし
めちゃくちゃ羨ましかった
N.U.ファンの皆んなにも誇らせてあげたいなぁ〜って
良い意味で長岡で気合い入れてもらえた

何度かギター預かって、袖でチューニングしてギター渡して、を繰り返して後半戦

ぴろんのピアノコーナー突入
F353AF47-6994-46F6-ABF8-ADE69255A704.jpg
これまた素晴らしかった
まさにライブやった
今のぴろんが出来る最大限の演奏やった
伝わって来るんよね、、、想いが
初めてのピアノ演奏が1500人を前にって
言葉に表せない緊張感やったはず
演るり切ったし歌い切ったぴろん
袖で観てて感動したな〜

そうこうしてる内にN.U.の出番に!
7C179FBD-0789-4D2A-8845-ED4E09D73053.jpg
希望の光

リラックスして歌わせてもらえたわ〜♪
ローディーの方が何倍も緊張感あるわww
やっぱり歌ってる方が好き(笑)

今回「希望の光」で有志のファンの方々と現場スタッフさんが、ひなたの2人に「サイリウムを2番から振る」というサプライズを仕込んでた。舞台監督さんから


とにかくひなたの2人に後ろ振り向かせないように歌って下さい!


と言われたものの、、、全然出来なかった(O_O)
たかのり、ぴろん2人とも思いっきり振り返ってたし(笑)
なので、、、
流れに身を任せて歌に集中した!
広いステージで4人で歌わせてもらって
嬉しかったしありがたかった
他にも遠方から駆け付けてるミュージシャンが沢山いる中で、地元出身じゃないN.U.が歌わせてもらえる事、勝手に皆んなの気持ちも代表してるつもりで歌いました
何度も聴いてくれてる人はもちろんやけど、初めて聴いてくれた方にも曲が届いてたら良いなぁ♪

後半戦は怒涛の畳み掛け!
1500人全員が楽しんでくれてる空気を
袖でヒシヒシと感じてました
アンコールも涙涙で大成功のうちに幕を下ろしました

最後、出演者全員で写真を!

ってなったんやけど、、、俺ら入って良いのか迷った(笑)。完全にスタッフモードやったから。なんとな〜く目立たないように隅っこにしゃがんだら目の前の客席が一つ空いてて、ひなたファンの方が声を掛けてくれて、、、庭瀬客席でピースしてましたww
写真ゲットするのが楽しみ♪

片付けもあっという間
あれよあれよで会場は祭りの後に

コンサートって花火みたい
打ち上げるまで沢山の人と沢山の時間をかけて、観てくれる人の事を想像しながら準備して
一瞬で終わってしまう儚さがある
だからこそ輝きを増すし、また次観たい!
って思うのかもね

本当に素晴らしいコンサートでした

ひなたは全てに於いて2人の人柄が出る
周りにいる演者さんスタッフさん誰もが
愛ある人ばっかりやった
皆んなの熱量が今日を作ったんやな〜
客席の皆さま、残念ながら参加出来なかったけど長岡市立劇場に想いを馳せてた皆さま、そして、、、たかのり、ぴろん

結成20周年
本当におめでとうございます!
これからも音楽であったかいひだまりを作って行って欲しい!と思った1日でした♪

FC89171E-EE5C-4926-AB48-5FA953A67B70.jpg
横浜帰ります!
12/1音むすびフェスでの再会を
心から楽しみにしてまーす♪


N.U.も次のホールコンサート頑張らねば!
2020年1月5日
紅葉坂ホール(800席)

応援宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by N.U. at 21:06| ■ニワセウダイヤリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

N. 旅路の途中

長岡へ向かう新幹線で書いてます

今日は新潟県長岡市を拠点に活躍するアコースティックデュオ「ひなた」の結成20周年記念ホールワンマンコンサートが開催される。皆んなに可愛がられるひなたやからきっと全国から沢山の人がお祝いに駆け付けて素晴らしいコンサートになるやろうと思う。

08050ABF-48AD-4BFF-A685-0B4656C4E22C.jpg

ライブの良し悪しって演者の立場からするととっても細かい事に意識が行くんやけど、、、こうして誰かのコンサートに向かう立場で考えると、もう開催される時点で大成功なんやな〜なんて思う。ステージに立つ主役の人に、会いに行く人に、ステージで楽しんでる姿を見せて欲しい、それに尽きるんやな〜って思う。ピッチだリズムだ演奏だという細かい事よりも(いや、めっちゃ大事なのは大前提の上でね、それは当日まで何を積み上げて来たか?が出るわけでステージでどうこうするもんじゃ無いな〜って意味ね)どう立つか、、、これこそが重要で意味深く観に行く人に最も残り届くものやな〜って。実際、今の俺が新幹線で期待してるのはそこなんよね。そして2人に気持ちよく嬉しそうに歌ってもらうべく、お祝いの気持ち、楽しみにしてたよー!って気持ちを伝えるべく思いっきりの拍手と手拍子で盛り上げたいな〜って。


ご参加される皆さま、
共に全力で楽しみましょう!


今、これを書きながら久しぶりにN.U.聴いてます。ホンマ久しぶり。僕は音源、映像など自分に関するモノを観たり聴いたりする習慣が無い。ホシガリータって言われるから意外かもしれませんがww 何故聴いてるかというと、、、デモを作ったんです。ライブでやってる事を完全再現したデモ音源。リズムよれたりした所は録り直したけど、ほぼツルっと一発録りなイメージのデモ。3曲録った。MIXとかマスタリングを自分でしたのも久しぶり。作詞作曲というコンポーズは常にやってるから「曲を形にして残す」為に必要な録音は常にしてるけど、ある意味本ちゃんに近い形でのN.U.制作は久しぶり。


N.U.を応援してくれてるとある関係者の方から
「業界の人にN.U.プレゼンしたいからライブっぽいデモ作って送ってくれない?」
という有難いお話があっての制作。すこ〜し期待しつつ、今すぐリアクションが無くてもいつかこのデモがきっかけで未来に繋がったら嬉しいな〜なんて思いながら、さっきデモを送信したところ。もし何か進展あったりしたら、、、真っ先にブログでお知らせします!


で、話を元に戻して久しぶりにN.U.聴いてるんやけど、、、曲の、特に歌詞のクオリティ高いな〜って(笑)。お得意の自画自賛やけど、、、何の才能も持たない庭瀬と宇田がここまで続けて来れたのは、やはり曲のクオリティに尽きるのでは?と冷静に俯瞰で自分を見た感覚。あと、、、歌とギターが上手くなってる(笑)。初期はただただガムシャラに弾いて歌ってたから(それはその良さがある事も重々承知の上で)表現という側面から見ると一本調子やったな〜って。時を重ねて歳を重ねて人って脱力を覚えて行くんやねww 柔らかい演奏と歌になってて、、、今2周目聴いてる♪俺が自分の音源を制作中のチェックではなく完成したものを楽しみとして何度も聴くなんて、、、有り得ない(笑)。それくらい、自分で自分たちを許せる最低限のレベルに、よーやく辿り着けたんかな〜なんて思いながら聴いてます。
このデモが端にも棒にも掛からなかったら、、、皆んなに聴いてもらえる場を作っても良いな〜なんて思うくらい。それなら改めて完全アコースティックアルバム作っても良いか(笑)。


全曲アコギやピアノのみのアコースティックアルバムは飽きる


って言われた事あるんやけど、、、俺、飽きないんよね。単純に俺がアコースティック楽器の音が好きなだけかもしれへんけど。全然飽きない。自分の中の「アコギの良い音」ってのが明確にあって、その音を録音&編集出来るようになった今だからこそ具現化出来るのかも。そう考えると振り返ってみて、その瞬間瞬間は「何故こんな事せなアカンの?」「これに何の意味があんの?」って眠い目こすってやって来た事にこそ意味があったんやな〜って思う。メジャー契約切られて、どうしようも無くなってリリースを諦めかけた時にTAKUMAと出会って、セルフレコーディングの可能性を教えてもらって、ワケも分からず機材揃えて、「餅は餅屋だからやめときな」って言葉を浴びつつも作品残して行くうちにそれがお仕事になる事も増えて、、、


あれ?ひなたについて綴ろうと書き始めたのに、、、人生振り返りブログに変わってる(笑)?ま、いっか


だいぶ話が逸れたけど、何が伝えたかったかというと、、、


こんなに自分の声や演奏にコンプレックスがあった俺が何度も聴きたくなるレベルのモノがよーやくアウトプット出来る自分になって来たかも


って事。ライブは良いけど音源弱いよね、、、って言われ続けた時代に終止符打てるような気がしてる。音楽的クオリティを上げたい+アウトプットのペースを上げたい一心で去年の12月から毎月続けてるソロワンマン、先日のVol.11は大きな手答えがあった。自分の中で「表現としての歌」がようやく理解出来て来たように思う。そして溜まって来た新曲たちの中でN.U.でやりたいと思う曲も割と増えて来た。N.U.として歌う事でソロでは伝えられなかったであろう沢山の人に聴いてもらうチャンスを得た「LOVE」のように伝わる楽曲制作、それを届けられる歌と演奏力アップ、ステージでその日限りの尊いライブを、その先に目指す場所があるはず。


ひなたにとって今日という日は、そういう特別な日やと思う。誰の為でも無く単純に「楽しい、好き」という想いで始まったであろう活動が少しずつ確実に広く浸透して行き、自分たちの喜びを我がごとの様に共有してくれるファンの方や音楽仲間がいる事がどれだけ有難く幸せか。そんな想いを噛み締めながらステージに上がるはず。あ応援してくれる人を胸に、家族友人を胸に、その核には自分たちが愛する音楽ってこんなにスゲーんやで!って想いを胸に。


大きな拍手で迎えたい
大きな声援を送りたい


ひなた結成20周年本当におめでとう!
これからも健康第一で共に音楽して行こうね♪
FFF62F01-B1E8-4793-8DFF-5BF8C3FA0BF9.jpg4E059670-A8B0-40E1-8D0A-046B59AB7168.jpg


わお!
気がついたら越後湯沢過ぎてるやん!書いてて乗り過ごすとかあり得ない!この辺にしときますww
また綴りまーす♪


本日、横浜では我らがアークシップ主催の「ホッチポッチミュージックフェスティバル」が開催されます。司会はDJ光邦さん&MITSUMIさんの最強コンビ!楽しい時間になる事間違いないやーつーなのでお時間あれば遊びに行ってみて下さい!
ゴールデン長谷川さんがちゃんと仕事してるか俺の代わりにチェックお願いww


皆んなにとって素晴らしき
平凡で特別な日曜日
になります様に〜♪

新幹線より庭瀬でした(●´ω`●)
posted by N.U. at 09:17| ■ニワセウダイヤリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【N.U. Official Siteに戻る】





N.U. Pod Castはこちら!