2014/12/3(水) N.U. 5thアルバム発売!!
『風が強く吹く日に』
SBR-1012 全8曲

【N.U. Official Siteに戻る】

2017年08月30日

N. 千綿偉功!

0846205F-F7D8-4D54-91D8-3E7866ECEC8D.jpg
千綿偉功パイセンと共に!!!


スリーショットは去年のアコフェス以来でした。


笑顔で再会出来るのがホンマ嬉しい。


今年のアコフェスにも出演して頂けます!


楽しみにしててな!!!


愛する人が元気でいる〜♪
それで充分だと思えた〜♪







posted by N.U. at 00:34| ■ニワセウダイヤリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

U. 箱根町×函嶺白百合学園 箱根再発見イベント!


まずは何と言ってもN.U.colorワンマン!


DFDED18D-5855-4D00-B9D1-EAE38932829B.jpg

最高の夜でした!
プレミアムフライデーと言えども平日の夜、それでもたくさん横浜O-SITEに足を運んでくれましたね。

初のミニアルバムリリースをたくさんの人にお祝いしてもらえたみたいでとっても嬉しかった。


メンバー全員でいちから積み上げたライブやレコーディング…それが全て報われた夜でした。

メンバーのお陰でライブではとっても自由に歌えたし、踊れた?し(笑)

心の底から”良いわ〜!”って思う曲達を僕達の好きなアコースティックバンドスタイルで届けることができました。

1C6C893B-59FF-4E07-B690-ABAC94BB8E31.jpg

N.U.colorならではなインスト曲も盛り上がってくれてサンキュー!

終わってからメンバーと話しててんけど、オールスタンディングライブっのがあっても良いかもね〜^_^

55A0A15A-DEEB-440D-BE7E-3BC09E46F57F.jpg

これからこのCDをできる限りたくさんの人に聴いてもらうべくライブやワンマン、頑張っていこうと思います!応援よろしくです^_^


そしてCDゲットしてくれた人ももう…聴きまくっちゃって〜!!

俺もそうしてるカラ〜!!


そして翌日の昨日は…

年間通して歌わせてもらっている「小田原ダイナシティ」で開催の箱根再発見イベントに、


歌と司会で(O_O)、しかもソロで出演しました〜


3A49EC6C-640E-4181-A320-EAB3A8834D80.jpg

先日訪問した「函嶺白百合学園」の生徒の皆さんが中心となってステージ上やフロアで箱根の魅力を伝えてくれるこのイベント。

3BE7C837-C731-4099-B862-55EAFE78C982.jpg

みんなとっても一生懸命にがんばってました!

作品展も素晴らしい!

AA2317D9-A22B-46A4-960A-00C99F7C87F3.jpg

ステージでは生徒さんによるバイオリン演奏、白雪姫の英語劇、五カ国語での箱根紹介など!見ていて飽きないバリエーション豊か〜なイベントですよ^_^

バイオリン部とのコラボ合唱で歌った「旅路の途中」

鳥肌ものでした。。

N.U.が箱根をテーマにした曲を歌っているということで声をかけてもらえた今回!スケジュールの都合で今回は僕ひとりですが嬉しいことに「N.U.いいよー!」という声をたくさんもらえているので^_^来年はN.U.揃って箱根の魅力を伝えることに音楽でお手伝できたらたらいいなぁ^_^


35EC4494-9842-406E-8993-505E13759816.jpg

N.U.のポップまで!これは先生が急遽その場で書いてくれたんです…>_<…

函嶺白百合学園の皆さんは生徒達も先生もとっても優しくて温かい人ばかりで、お陰で楽しいイベントになった初日。

二日目の今日は内容が少し変わるしN.U.とのコラボ合唱もメンバーが増えてより豪華に!
8C58FDF8-7F4C-4D04-96DD-EA5EA1A98ACF.jpg




今日もソロでがんばってきまーす!^_^



posted by N.U. at 09:44| ■ニワセウダイヤリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

N. N.U.color 覚醒

B097A7DB-CB25-4931-BC34-DD6BC87D87E0.jpg
1st mini album「IROJIKAKE」Release Live !!!
@Yokohama O-SITE


心の底から「楽しい」が湧き出て来る様な、
アドレナリン出っ放しになっちゃう様な、

そんなライブとなりました。平日の夜にも関わらず沢山の方にご来場頂き感謝の気持ちでいっぱいです(>_<) 満員の横浜O-SITEで上から降ってくる様な拍手や手拍子がとてつもなく幸せでした。



リリースするに当たり色々な葛藤がありました。聴けば「N.U.colorとは?」が明確に分かるような一枚にしよう!ってのがメンバー内での共通意識でした。同時に良い意味で「ライブの様な音源を作ろう!」というゴール設定。録音方法も僕が過去に経験して来たソレとは大きく異なりました。とてつもなく刺激的!!!


上から重ねて音色を増やして行く録音物以外はほぼ全ての楽器で一発録り。ライブ感を追求したく各楽器を同時録音した曲もありました。個人的にはボーカルRecがこれまでと全く違うトライでした。ライブで使っているコンデンサーマイクをそのままレコーディングで使用。しかもハンドマイクで手持ちで歌った。しかも宇田さんと同時に。しかもメンバーの前で(笑)。歌のテイクのジャッジをメンバーに任せた事で、よりライブ感が増しました。これまでは各自ボーカルでOKテイクのジャッジをしていたし、過去は誰か1人プロデューサー的な立場の人に判断を委ねてた。この変化は自分の中ではかなり大きく、、、今後のレコーディングに大きな影響を与えてくれそうです。


そして何より今回のサウンドをまとめ上げてくれたエンジニア「順平くん」に心から感謝です(>_<)

AEBE20AD-F326-4B05-95FD-6CF7813B2810.jpg
*ケイくんの奥にいるボーダーの彼が順平くんです(笑)♪


数々の名だたるメジャーレコーディングでエンジニアを担当する多忙スケジュールの中、ライブに足を運んで頂き、こちらの意図を汲んでのミックス&マスタリングは正にプロフェッショナルな仕事でした。それは


プロの現場ではこう作るんですよね〜♪


という現場に長くいる人にありがちな杓子定規な発想では無く、準備から実際の作業に至るまでの流れの中で一切の手抜きなく、メンバーの最後の1人として各曲が最大限美味しくなる様に「最後の味付け」を買って出てくれて、IROJIKAKEの音源制作に携わってくれました。


この場を借りて深く御礼申し上げますm(_ _)m
順平くん、ありがとうーーー!!!
SNSなどに届いた音源の感想は責任持って順平くんに届けますね。


N.U.colorを立ち上げるきっかけは事務所の社長、小山さんの発案でした。僕も宇田さんもこの年齢になるまで「バンド」を組んだ事が無かったので、それはそれは新鮮な出来事でした。アイディアを基にメンバーに電話して口説きました。


一緒にアコースティックバンド組まへん?


N.U.という母体があるだけに皆んな慎重なところもありました。そら遠慮するわな〜(笑)。積み上げて来た歴史があるのと、N.U.のサポートバンドに見えるならわざわざ組む意味も無いしね〜。曲作ってリハしてライブ重ねて、また曲作ってリハしてライブ重ねて、、、少しずつ「バンド感」を増して行ったN.U.colorでした。今の一体感を作り上げられたのは全ての事をメンバー全員で決めて来たからだと思ってます。それこそ誰か1人プロデューサー的な立場の人を立てるのでは無く完全メンバー主導のバンド。平均年齢はオーバーフォーティやけどね〜(^^;; きっと10代で組んでたら直ぐ解散してた事でしょうが、そこはオーバーフォーティの円熟味の為せる業!上手いことモメる事なくここまで来れました(笑)。


ひとまず昨夜のライブでN.U.color第1章が完結したかな〜と思ってます。ここからは第2章、IROJIKAKEを持って未だ見ぬ沢山の人に知ってもらう為の活動に本格移行して行こうと思います。横浜O-SITEさんとの共同自主企画イベントも9/28から立ち上げます。MVの制作にも入る予定です。新たな動きも出てくると思います。是非とも!みんなに応援してもらえたら幸いです。楽しみにしててな!!!


N.U.だろうがN.U.colorだろうがソロだろうが、、、良いものは良い!これまでもこれからも変わらずあるのは


初めましての人にどう届くか?


一夜明けて改めて想い、決意を強くして迎えた朝でした。このメンバーと共に音を奏でられてる現在に感謝の気持ちでいっぱいです。N.U.colorのホーム横浜O-SITEさんにも心から感謝申し上げます(>_<)!いつもありがとう!!!そして、、、平日開催の不安の中、あんなに沢山の人に駆け付けてもらえて、、、感激でした。ありがとうm(_ _)m


◆8/25 横浜O-SITE◆
「N.U.color レコ発ワンマンライブ」
1. 僕はアンドロイド
2. colorless world
3. 恋をしようよ
4. Q
5. 僕らの秘密基地
6. かしこ
7. キミと一つに
8. Safari
9. Love yourself
10. タイムマシン
11. ピクニックへ行こう
12. キレイだ
13. マニマニ
14. 誘惑〜Love Wonderland〜
15.風が強く吹く日も
Enc.
16.what a wonderful life
17.レオタード(仮)
18. 天体ショー(slow ver.)


良いものは良い!「かしこ」や「天体ショー」もN.U.colorバージョンで録音したいな〜という想いも出て来たり。とにもかくにも、サイコーな夜となりました(>_<) みんなホンマにありがとう!!!



57576C3E-64E1-4794-BC18-E4DF0ABFC52C.jpg

67F71526-AB4F-48E7-8DC0-46E424EFAC58.jpg

86C3864E-94FD-4A8A-AE8E-AD536F5B03EA.png



最後に完全に個人的な事になっちゃうけど書いておきたいので、もう少しお付き合いを。


僕が最後に母を見たのはステージの上から客席にいる母でした。他界する2週間前に開催された3月のUchi-K-heN ?にも来てくれてましたが母を見た記憶が無いんです。僕が最後にしっかり母を見届けたのは、、、2/18横浜O-SITEにて僕のバースデーライブを開催した、あの日あのステージから見た母の姿が目に焼き付いて離れません。あの日、ステージから見ても分かるほどに疲れ切っている姿に驚き、ライブ後に「体調大丈夫なん?」とわざわざ連絡取り合ったほどだったので。電話越しに元気を振舞っていた母の声も鮮明に覚えてます。


あの日、母が座ってた席が、何故か昨夜空いてました。僕から見て右後方の3段目の通路側。ただの偶然やろうし、そこに深い意味なんて無いのは承知の上ですが、、、見届けてくれてた気がします。メンバー主導で少しずつ積み上げて来たN.U.colorの活動を応援してくれてたので、、、きっとあっちにいる親父や親戚の分まで何十枚もCD買い込んで帰ってくれた事でしょう(笑)。


まだまだ頑張るぜぃ!!!

posted by N.U. at 10:12| ■ニワセウダイヤリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【N.U. Official Siteに戻る】





N.U. Pod Castはこちら!